いよいよ、明日、野外音楽フェス、Sense of Wonderが茨城県の笠間芸術の森公園で開催される。

陶器作りで知られた笠間は東京から車なら2時間程度での距離ながら、風光明媚なところ。想像するだけでわくわくする。気持ちいいこと間違いなし。

そこで、盟友の写真家・有高唯之と二人でアリジャンプなるコンビを組んで面白いプロジェクトをやることになった。

野外フェスへ行くと楽しかったなあ、という思い出が徐々にうすれていってしまって、それはそれでいいのかもしれないけれど、一つの場所に数千の人達が集まって楽しむなんてことは実はちょっとした奇跡にようなもの。

せっかくだから、そういう現場を写真家の写真と文筆屋の俺の文章でアルバムみたいなものを作ってみようよ、というこころみなのだ。

そこにいて経験することが何よりの奇跡だけれど、そういう奇跡を一つの形にして残しておいたら、何かのときに、チカラになるかもしれない。

それがSense of Wonderのwonderの一つなんじゃないかと思うのだ。

それでは会場で!

 

Sense of Wonderとアリジャンプのwonderのアルバムについては…

Sense of Wonderホームページのnewsからどうぞ!

http://s-o-w.jp/