加藤ジャンプの徒然ジャンプ

文筆家・加藤ジャンプの日記 〜コの字酒場探検家、ポテトサラダ探求家、09年からお客さん参加型『即興小説』やっています。 kato_jump115*ybb.ne.jp(*を@に変えて送信ください) ノンフィクションライター白石新のお問い合わせもこちらへどうぞ。

ごくごく最近の加藤ジャンプ:
*週刊朝日書評ページ『最後の読書』書きました
*dancyu東京特集で『立ち飲み番付』書きました
*dancyu 酒場特集で『きたやま』さんのことを書きました。
*テレビ東京系『二軒目どうする?』に出演しました〜
*HAILMARY magazineで毎月『終着駅でギムレットを』連載中
*ウェブ漫画「今夜は『コの字』で」を集英社インターナショナルHPで連載中(原作担当)http://www.shueisha-int.co.jp/
*dancyu中華特集で『味坊』さんのことを書きました。
*新潮社「考える人」で折り紙サークルについて書きました。数学の話デス。
*ALBAのノンフィクション、町工場で復活した伝説のクラブ屋について書いてます
*ALBAのノンフィクション、障害者ゴルフについて書いてます
*すみだ水族館「夜のスズムシ〜すみだ虫聴き〜」クリエイティブやりました。
*文化放送”くにまるジャパン”でコの字酒場のことをおしゃべりしました!
*すみだ水族館イベント「ウミガメQ」企画クリエイティブやってます。
*J-WAVE "GOLD RUSH"でコの字酒場のことをお話させていただきました!
*Free & Easy 7月号でもてなし料理を作ってます。パエリアとパスタ。そのレシピと使った調理器具が渋谷の東急ハンズでコーナー展開中です。
*dancyu7月号「記憶に残る名居酒屋」でコの字酒場の三四郎を紹介させていただきました。
*週刊現代5/11・18ゴールデンウィーク合併号『竹中直人さんインタビュー』素敵。この一言につきます。
*アルバ4月11日号『地図に載っていないゴルフ場 〜五島列島・小値賀島、浜崎鼻ゴルフ場の人々〜』
 五島列島にある島に島民自らが作ったゴルフ場があります。それはただのゴルフ場ではありません。自立のシンボルなんです。
*すみだ水族館 「すみだ水族館があなたの夢をかなえます〜ペンギン研究員〜』クリエイティブをやらせていただいてます。
*dancyu『日本一のレシピ』〜最強のポテトサラダを作る〜再掲載 見逃した方、ぜひ。むせかえるポテトサラダ実験の涙のレポートです
*Free & Easy 6月号 男のもてなし三ツ星料理 もてなし料理3品、作ってスタイリングして書きました。

2008年01月

予想以上にビッグな風邪にダウンがつづく今週。
お見舞いにビッグなものをいただき、これを鼻水たらしながらやっております。

DS。

面白いのね。レイトン教授。

ところでDSって何の略なの?
ダブルスタンダード? なんで?
デッカイショウジョ?
ディア スティーブ? 誰よ
ドコデモションベン? 犬?

あんまり脳トレにはなってねぇのかな…?熱のせいよね。

月曜の晩、それまでひたひたと迫り来る感じだった風邪が爆発。
体温、39度ごえ。ごえ〜。
もう、なんでもいいから病院へいきました。でも、もう時間が7時、ちょっとまえ。
電話して「今すぐ出ますので、あけてください」
と伝えると「10分くらいなら」

ま、まあそんなもんなのかね…。

とりあえずタクシー呼んで、なんとか10分は過ぎることなく到着。

で、診察室へかけこみ…すると先生、一言

ほいじゃ服あげて…聴診器…ほいじゃ、口あけて…

「いいですよ」


エエ〜!?…終了?

瞬殺診療。10秒フラットよ。


そしてしめのお言葉
「検査も今からじゃ間に合わないし。インフルエンザの可能性も否めないから、タミフルも出しとくから一緒に飲んじゃって」

はにゃ?なんだかわかんないってことデスカ?
こっちゃ、もう、越えちゃならねえ川の音が聞こえてきそうな状態なのにさァ。
患者の心医者知らずだぜ。

ともあれ、以来2日でバリッと復調傾向。そろそろ完全復活です。
それにしてもネットで見たけど、流感と全然様子違いますぞ、先生。

女性に間違われました。
先日、原稿から逃げるように近所の飲み屋さんに行った時のことでございます。
おあいそのときには、黙っていても、僕の名前で領収書を書いてくれるくらいには馴染みなのですが…
その日は知らない方が接客をしてたんですの。
で、ぼくはのそのそと案内されたテーブルへ向かい、
ダッフルコートを脱いで、差し出されたおしぼりを手にとって、
「どうも」と言った瞬間、
「あっらー、男の子だったの〜。女の子だと思ってたァ」
いやあーん。
でも
「おばちゃん」じゃなくて「女の子」っていうのが少し嬉しかったりして…
いやいや、こんなことじゃあいかん。
そこで今年の目標の1つに
「ちょいと男らしくなる」
をくわえ、本年最初のブログのしめ。
今年もみなさまよろしくお願いいたします!

↑このページのトップヘ